×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

染め技実践編(平吉さん、Ashさん、RGM79さん)
「08小隊ザク作ろう」とザク2ndの染めをやってみました。キャストは
○実施者=平吉さん
○補助者=Ashさん
○文・見学者=RGM79
です。
Step 1 Step 2 Step 3
用意する物
 @染めるパーツ
  (関節は外しておく)
 A捨てても良いタオル
 Bなべ(料理用と兼用は不可)
 C塩
 D割り箸
 E染料
なべに十分な水を入れ、沸騰させます。
沸騰後、小さじ一杯程度の塩と染料(今回は大ちゃんモスグリーンNo.13を15〜20粒)を投入。
よ〜く、染料をかき混ぜて溶かし込みます。
気分は料理の鉄人ですね。(笑)
Step 4 Step 5 Step 6
パーツを投入し、弱火で掻き回しながら、色加減を見ます。
2ndは染まるのに時間がかかる(師Ash談)ようで、20分くらいは浸けてました。
途中で沸騰しかけたら火を止めて、冷めてきたかなぁ、と感じたら火を入れる、ってな所です。
パーツを取り出して、部品確認。
鍋に取り残してるとえらいことになるそうな、、、
少し淡目の色ですくい上げて、冷やすと色合いが落ち着くそうです。
水で冷やして色を落ち着かせます。
冷えてくると、染め物と同じで色が強く出てきますね〜
鍋から出すタイミングが鉄人の腕の見せ所なのでしょう。
完成です

感想
 正直、染めを見くびってましたね。目の前にして、染めの威力に脱帽でした。
 ミント色のザクも嫌いでは無かったんですが、染めザクの愛着度急上昇しちゃいましたね。
 染め仙人:Ashさん、 染め師:平吉さん、という超強力なお二人のおかげで、すんげぇ楽しいとともに、無茶苦茶嬉しいザクが手に入りました。

ぬおぉぉ!08ザクだぜぃ!と歓喜に湧いた瞬間です。(笑)
(一番大変だったのは、ザクの間接を組み上げる作業だったかも)