×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

基本的に人様に見せる為に作っているわけではないので画像はありませんが、リ・アームズに移植したMIAについて書きますね〜(^^)
・ガンダム・・・関節軸、顔、二の腕を移植
・アレックス・・・肩関節軸ごと太腿付け根の回転軸にして移植
・ガンダム5号機・・・アンクルカバー、手首、足首の関節軸の移植
と、言ったところでしょうか?
基本的にリ・アームズの原型を出来るだけ残しています。足首のサンダル可動以外は(個人的に嫌いなので)、ガンダム2nd Ver.と同じ可動範囲です。それに追加で腰フロントアーマーの可動追加ですね〜。あとは不要なモールド埋め、ディティール追加といったところでしょうか(^^)
作りながら色々思いつくので、追加部分が出てくる可能性大ですので、乞うご期待!!というカンジで(^^;

リ・アームズについてざっと説明しますと、首は無加工なんです〜。このままでもいいかなぁと思ったので。顔はガンダムのモノを移植したので随分印象は変わってますよ〜!全体のモールドやエッジは確かにボロボロですよね。今回は手元に何体かあるリ・アームズの中からどうせ手を加えるわけですから、一番出来の悪かったRX−78−1を使ってます。頭部の塗装が残ってるのはそういう理由です〜。頭部のモールドは彫り直してありますが、全体通してまだまだダルいですよね〜。特に胸のスリットが(^^;完成までになんとかしたいものですね!
、脚なんですが、こんなカンジになってます。アンクルカバーと足首のグレー部は5号機から、脚の付け根の回転軸にはアレックスの肩関節を移植してます。
上半身は前回投稿のものとは別モノです。更なるクオリティーを目指して新しく作り直してます。リ・アームズ2体潰したのが無駄にならないような作品にしたいと思います!
ちなみに今は両腕を新しく作ってる最中です!
リ・アームズ、仮組みしてみました!
腰周りのバランスを修正すればOKじゃないでしょうか?若干手が長くなってしまいましたがご愛嬌ということで(^^;

腰周りの微調整&関節の組み込みしてみました。
コクピット部の出っ張りがかなり邪魔して可動範囲が思いの外広がりませんでしたね^^;腰周りは面取り、ディティールアップで終了です!
いつも改造技術的な説明のない画像で申し訳ないですが…いよいよですのでこんなの作ってみました(^^;)