×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

通常モード制作中から物欲シンドロームが発症したため、
デストロイモードに手を出し、ようやっとバンシィ2体を
揃い踏みさせることができました!
やはり両形態揃ってこそのMSです!
付属品はロボット魂のものそのまま。
ですが、劇中でバズーカやらガトリングを使った印象がないので、
ビームマグナムさえあれば十分な気もします(^^;)

<一覧>
・バンシィデストロイモード本体
・ビームマグナム
・マグナムカートリッジ×2
・シールド
・ビームサーベル(柄×4、ビーム刃×2)
・バズーカ
・ガトリング
・交換用手首パーツ(左右武器持ち手×2種、左右平手)
<塗装データ>
・灰1…ガンダムカラー(以下Gカラー)ファントムグレー
・灰2…Gカラーグレー(24)
・黒…Mrカラーブラック(基本色)
・赤…Gカラーレッド(7)
・紫…Gカラーパープル(7)
・オレンジ…Gカラーレッド(7)+Gカラーイエロー(1)
・金1…Mrカラーゴールド乾燥後にMrカラークリアイエロー(スプレー)を重ね吹き
・金2…Mrカラーゴールド
・クリアイエロー…Mrカラークリアイエロー(スプレー)

通常モードとほぼ同様ですが、サイコフレームの展開はやはり
インパクト強いですね。
<頭部の改造>
通常モードの自作部分がとてもデカく見えたので、
デストロイモードでは小さめに作ることを心がけました。
フェイスパーツの目の付近を削ったりヘルメットの横幅を
削ったりと、地味に通常モードより手間がかかっています。

塗装に関してですが、目は赤、くまどり及び顎部分は紫となっています。
顎は1号機を見る限りサイコフレームっぽいので、本来なら
金で塗るのが正しいと思われるんですが、設定資料を見ると
しっかり紫色なんです。もしかしたら映像化に伴って、
後々金に修正されるかもしれませんね。
フェイスの塗装はけっこう苦手なのですが、なぜか今回は塗装、
墨入れ共に一発できれいにできました。が、全身黒いから
あんま目立たないという…orz
通常モードより硬質パーツが多く、遊ぶ際にも神経使うんで、
どちらかというと通常モードの方が遊んでいて楽しいです。
あっちは可動範囲も広いですしね(^^;)
なんだかんだと文句を言いながら、それでもこっちを作らずには
いられないんですから、ユニコーンといいバンシィといい、
1粒で2度おいしい機体ですね(^^;)
ライフルよりもサーベルが好き!
チャカじゃ間合いが遠いって旧ザクさんも言ってました!
バンシィは一刀流(というのでしょうか(汗))、二刀流、
四刀流とサーベルでの遊びが楽しい機体です。
ジ・0のようないやらしさがないものさすがガンダム!w
個人的にはジ・0の方が好きですが(^^;)