×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

面白げな改造をしてみましたので、投稿させて頂きます。
MIAグフをベースにMS-07C-5 グフ試作実験機を作ってみました。
この「グフ試作実験機」は、グフからドムへの中間機にあたり、MS-07B グフ → MS-07C-5 グフ試作実験機 → YMS-09 プロトタイプ・ドム → MS-09 ドムという感じになります。  

頭部は、プラ板やパテで、アイガードを作成しました。モノアイは、WAVE H・EYES3(ミニ ピンク)の裏側を白く塗り、貼り付けてます。

ランドセルは、プラモのジャンクパーツをベースにしました。バーニアは、MIA マツナガ用高機動型ザク(1stVer)のパーツを使用しています。
試作ヒートサーベルは、MSV 1/144「YMS-09 プロトタイプドム」から拝借しましたので、オーバースケールです。でもMIA付属の武器ってもともとオーバースケールですよね^^;

ショルダーアーマーは、瞬間接着剤の円筒ケースをベースに、グフのショルダーアーマーの角や、ジャンクパーツを貼り付けたりして作成しました。
腰の周りはプラ板やパテを貼り付けて改造しています。
塗装は、ほぼMr.COLOR等の缶スプレーです。

大した改造はしていないのですが、大分グフとは感じが変わりました^^

でもこのグフ試作実験機…。大河原邦男先生デザインの由緒正しきMSなのですが、歴史の闇に埋もれてしまいそうですねぇ。