×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

テーマは「グフカスタム(ロールアウト)」。
決して、シン・マツナガ専用機じゃないですよ(笑
もともと無彩色が好きなので、あれこれ考えてたらここに落ち着きました。
頭部]
●モノアイを可動させるために頭部を分割。
●首の関節を上下ボールにする事で可動範囲を広めたパーツと頭部の中心が異なるので、
モノアイを塩ビ(硬質)で輪をつくり可動させるように考えました。
●モノアイは後にHアイズを着けます。
頭部先端は形状に手を加え整えました。

[胸部、スカート部]
●胸部と腹部を切り分け、前部に軸となる真鍮を差し込み、可動範囲を拡げるように加工します。
●スカート部は、胴の下部分が、2枚重なっているのをサイドの部分を切り離し、
パテとランナーの切れ端で、ジョイントパーツと装着出来るように加工しました。

[肩、腕、脚部]
●ショルダーとのジョイント部を加工し、可動範囲を拡げるように加工します。
●腕の関節は、市販のジョイントパーツ(2重関節)の為、部分削除。
●受け側もジョイントパーツを固定する為に塩ビ(軟質)とパテで調整。
●脚の関節もジョイントパーツ(市販)を使用する為にパテで調整。
可動範囲を拡げるために太もも部分を調整。
●受け側もパテで調整し、歪みがあるところもパテで調整。
●足首は、ボールジョイントを追加し、可動範囲を拡げました。
(残党軍コンペ)設定としては、
高い成績を残したグフカスタムを残党軍が量産化する事を考えた。
性能は変わらず、カラーリングは白がベースとなった。