×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「エクシアR2」を作りました。
リペアU用の換装パーツは使わず、GNソード改を含めたパーツをプラ板、ジャンクパーツ等でスクラッチしました。
<改造データ>
前回のエクシアの改造をフィードバックし、さらに上を目指してみました。
・頭部:首を詰め、マスクの下部を削って小顔にしました。さらにアニメのように耳パーツが外側に広がるようにプラ板で調整しました。アンテナは硬質素材のものを使い、ヤスリでシャープにしました。

・胸部:腹部を幅詰めし、青の部分と赤の出っ張った部分をプラ板で1ミリ延長し、個々のバランスを調整しました。

・腕部:肩は装甲の一部を切り取り、上まで可動するようにしました。胸のインテイクのパーツは胴体側に接着し、キットよりも動かしやすくなったと思います。肩のコードは切り取り、アルテコで面を整えました。前の増加ブースターはスペシャルクリエイティブモデル(以下SCM)「エクシア」サーベルラックを加工し、後ろはプラ板でスクラッチしました。ひじ裏のパーツはMIA「インパルス」のひじ当てのパーツをそのまま流用しました。手首の隙間は市販のバーニアパーツで隠し、握り手の甲のディテールを設定通りに追加しました。

・腰部:リアアーマーはEMIA「νガンダム」のフロントアーマーを芯にプラ板で加工しました。一応裏に軽くディーテールを施しました。

・脚部:太もものコード部をプラ板で埋め、設定画のように段差をつけました。接合面を楔形のプラ板を張り、サーベル装着時でも足がキットよりも開くようにしました。ふくらはぎの増加ブースターはSCM「エクシア」のサーベルラックを流用しました。

・GNソード改:キットよりも少し小さめのSCM「エクシア」のものを使いました。ソード部は透明プラ板を切り出し、クリアー化しました。少し小ぶりのようですが、これくらいが丁度良いかとおもいます。
<塗装データ>
改造した箇所のみガンダムカラー、Mr.カラーで筆塗りしました。スミ入れはエナメル塗料を使いました。
・白:ホワイト5
・赤:レッド1
・青:ブルー32
・黒:メタルブラック
・グリーン:クリアーグリーン
スミ入れ
・白:ダークグレイ+ブラック(少量)
・黄、赤、:レッドブラウン+ブラック(少量)
・青:ブラック

最後につや消しスプレーを吹いて完成です。
換装パーツもいいですが、やはり自分で作ったほうが愛着が湧きますね(^−^)