×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

作っていたデュエルアサルトシュラウドがようやっと
完成したので投稿させて頂きます(^^;)

<改修箇所>
頭部…首ジョイント下部にボールジョイントを埋め込み可動個所を追加。
胴体…胴体は胸部・腹部・腰部の3パーツ構成に変更。
腕部…上下スイング方式に変更。
脚部…足付け根部分と脛側面(外側)の幅増し。
武装…MIAのデュエルのものに加えAMIAのバズーカなどを
揃えました。

アサルトシュラウドパーツ…塩ビ板・パテを中心にAMIAデュエルアサルトシュラウドのパーツを使用しながらMIAサイズに合うように制作。
制作途中の画像です。
塗装前なので結構分かりやすい…ですかね?(^^;)

<塗装データ>
今回もおなじみのガンダムカラーでの筆塗装です。

・青色→ブルー10+ブルー11
・灰色→ファントムグレー+グレー20
・白色→ホワイト5+グレー20
・オレンジ→イエロー1+レッド7
・AS各パーツ→ファントムグレー+青11+ホワイト5

調色は適当に混ぜているので、何が何%とか
分かりませんが極力製品と同じ色合いにしました。
白の再現を失敗しましたが…orz
オレンジは好みでAMIA版に合わせてみました。
また、ASパーツの色は薄い青からグレーに変更してあります。
塩ビでスクラッチしたパーツと製品から流用したパーツの
精度が違うため、もっともっと精進が必要だと痛感しました(泣)
客観的に画像で見ると、アサルトシュラウド装備だというのに
ちょっとあのもっさり感が足らない気がしますね。
腰部フロントアーマーが干渉して若干脚部の前後への可動が
制限される感じですが、それ以外はおおむね良好です。

増加装甲は完全着脱ギミック搭載!…としたかったのですが、
どうにも肩アーマーが思うようにいかなかったので別に
用意しました。未熟者です…
デュエル本体は元々の出来がとても素晴らしい物ですから、
可動域拡大と墨入れ、デカール貼りだけでもかなりいいものに
なります。
それまで特に思い入れのなかった機体ですが、大好きになりました(^^;)
デュエル最高!
重武装で火器が強化されながらもビームサーベルで突っ込んでいく
という機体強化コンセプトを無視していたイザーク君ですが、
個人的にはこういう猪突猛進な性格大好きだったりします(笑)
以前制作したストライクと。
やはりこうして未商品化MIAを作っていくと
再現できるシーンが増えて撮影の楽しみも増します。

これで初期GATシリーズはイージスのみ未商品化という
ことになったので、なんとかしたいものですが…
MS・MA両形態のバランスとりと可変機構は再現が難しいので
どうしても尻込みしちゃいますよね…